酒飲みな出会い系女は確実にセックスできた

出会い系サイトを使ってるのに、女とセックス出来ないってヤツは必ず読んで欲しい。

まずメールの段階で会えないヤツは、確実にサクラに騙されている。サクラを見分ける事が出来ない人はワクワクメールのピュア掲示板を利用して見て欲しい。この掲示板は極端にサクラが少ないからだ。

間違ってもアダルト掲示板を使わない様に。

メールのやり取りは出会うまでに大体2週間から1ヶ月は掛かると思って欲しい。直ぐに会える系は殆どがサクラか援助交際かデリヘル業種だ。よく考えてみて欲しい。見ず知らずの女がメールを数回交換しただけで男とセックスすると思うか?どうかんがえてもありえない。本来、これくらいは助言が無くても分かって欲しいものだ。

メールではなるべく自分の情報を分かりやすく女性に伝えることが大切だ。プリクラでも良いので写真を先に女性に送ってあげる事も大切だ。こちらから女性をリードする姿勢が大切なのだ。

初対面は夕方の人目が多い目立つ場所で待ち合わせしろ!

ここからが本題になる。

酒を良く飲む女は確実にセックス出来る。これは俺が今まで何百人もの素人女と出会い系サイトで会って来て分かった事だ。女は酒を飲むと直ぐに警戒心が無くなる。その隙を狙ってセックスに持ち込むのだ。

目立つ場所を待ち合わせ場所に選ぶのは女性への優しさだ。いきなり超ローカルな場所を待ち合わせに指定したら女性はどう思うだろう?怪しいとは思わないだろうか?だから誰もが知っている待ち合わせスポットをチョイスするのだ。渋谷ならハチ公、新宿ならアルタ前など。

無事に出会う事が出来たらなるべく酒を飲みに良く方向に持っていく。その日に出会ってその日にセックスこそが出会い系サイトの醍醐味だと思っているからだ。

ワクワクメールでの援助交際や割り切り女達について

ワクワクメールを使っているだろうか?街中に派手な看板やビラやポケットティッシュ配りなどして、会員数も右肩上がりだ。ワクワクメールは出会い系サイトだが、最近はSNSやソーシャルアプリ、ゲームアプリにも力を入れている。

とにかく、適当に登録して人々がワクワクメール内で盛り上がって出会いも出来ます。そんな感じのサイトになってきている。

大抵の人がワクワクメールの掲示板から女の子を探していると思う。特にセフレや愛人を探す場合はアダルト掲示板を覗くだろう。

しかし、アダルト掲示板で普通の素人女を探すのは殆ど可能性が無い。

書き込みの殆どが、割り切り、援助交際のお願いなのだから。まして、普通の女の子が金に困ったからと言って写真付きで掲示板に

「今日援助してくれる人いませんか?何時間もクンニされるのが大好きな変態ッ娘です。」

えりえない!

つまりだ、これらの書き込みをしているのは普通の女の子では無いと言う事だ。恐らくだが上記の様なドエロな書き込みはデリヘル業者の仕業だろう。雇っている女の子を効率的に裁くためにワクワクメールの掲示板を利用する訳だ。

ちなみに、業界ではこのデリヘル業界の事を援デリと呼ぶそうだ。

次にアダルト掲示板のなかでも、それほどエロさが無く、一見素人と思われる書き込みの場合。この場合は個人的に活動しているセミプロである事が多い。

セミプロは直接ワクワクメール内で客を取れるので、デリヘル見たいに中間マージンを抜かれる事もない。まあリスクは高いが即金重視の金欠女にはありがたいシステムと言える。

この様にワクワクメールのアダルト掲示板は全てお金が絡む援助交際で埋め尽くされてると思っておいた方が良い。

素人女性を狙うなら、ピュア掲示板かプロフ検索を使うと良いだろう。

メールの出会い系と電話のツーショットの女の子の質

従来のメール交換による出会い系サイトの利用率が低下してきている。最近のまではワクワクメールでセフレや飲み友を募集してそれなりの効果を得てきたが、ここ最近めっきり使わなくなってしまった。

この原因は明らかである。

そもそも、電話と言うツールはメールなんかよりも、手っ取り早くこちらの言いたい事が伝わる。そして文章では分からなさい微妙なニュアンスを電話では伝える事ができるのだ。

声や言葉は文章より数十倍の情報量を持ってると言えるだろう。

そもそも、出会い系サイトでセフレや恋人を作るのには圧倒的に情報が少なかった。写真なんて当てにならないし、大抵の常連たちは文章もコピペで制作しているので、とにかくヤレればOKみたいなスワッピングマニアばかり集まってきてしまう。

当然、スワッピングマニアに食いつく女はごく稀であるから、どんどんと新規の女性は離れていく仕組みだ。

その点、ここ最近のツーショットダイヤルは非常に元気だ。とにかく若くてスレてない学生やギャルなどが女性誌の広告を見て、大量に登録してきている。まるで、全盛期のテレクラ店舗の様な盛り上がりだ。

ツーショットでの出会いを求める女性達はとにかく話が早い。電話で軽く雑談してお互いを見極めたら直ぐに会うか会わないかを決めてくる。

だらだらと何十通をメール交換を繰り返す出会い系サイトとは大違いだ。

確かに、口下手な人にツーショットは敷居が高いかもしれない。しかし、出会い系サイトと併用する位に使っておくべきである。

もしかすると、このまま出会い系サイトは廃れて全てツーショットにユーザーが集まってくる可能性が高いからだ。ワクワクメールなどには、ツーショットコーナーも一応はあるのでまずはそれを利用して慣れるのも良いかもしれない。

慣れてきたらマックスやハニーラインで実力を試してみる。こんな使い方はどうだろうか?

英語が出来るとFacebookで金髪お姉ちゃんとセックスしまくれる

ブロンドや金髪ギャルと言えば、XVIDEOSで無修正の洋物エロ動画で抜く位にしかとらえてない男性が多いだろう。そう言う可哀想な金髪童貞君達に捧げる。

一刻も早く、英語を身につけてFacebookでナンパしろと!

俺は数年前からレアジョブでオンライン英会話を習っている。このレアジョブは低価格で英語堪能なフィリピン人に好きなだけ英会話を教えて貰えると言う画期的な英会話だ。

フィリピン人は元々アメリカの支配下だったので、英語が出来るのは当たり前らしい。しかも、レアジョブの講師たちは皆、日本で言えば東大クラスの大学生達なのである。更に講師は自分で選べる。男の先生でも女の先生でも自由に選べるのだ。

もちろん私は男だから、なるべく可愛い子を選んでいるのは言うまでも無い。

レアジョブを始めて最初はきつかった。何せ何を言っているのか全く分からない程の英語力だったからだ。

しかし、慣れというのは恐ろしい。1年も毎日レッスンを受けていると喋れるのである。そして、自習で単語をひたすら覚えておけば後は組み合わせて喋るだけ。英語ってこんなに簡単だったのかと思うようにまでなった。

俺はFacebookでネットナンパを始めた。これも最初は勉強のつもりだった。しかし、根っからのエロ動画マニアである俺はいつの日か、金髪ブロンドとセックスがしたい!

こう思い始めていた。

実際に金髪美女を抱くのにはそう時間はかからなかった。日本に住んでいる外国人に目を付けたからだ。

以外だと思うが、日本に住んでいる外国人達は友達を凄く欲しがっている。こんな理想的な状況だとは夢にも思わなかった。

最初に大丈夫抱くたのは、日本の大学に留学しているアメリカ人女性。染めてはいるが見た目は完全なブロンド美女である。

アメリカ女のセックスは強烈なものだった。腰の動きなんか、とてもでは無いが日本人の弱い腰では真似出来ない。そして気になっていた、女性器の匂いや体臭も気にならなかった。むしろご褒美レベルの匂いである。

それからと言うもの、俺はFacebookを駆使してあらゆる英語を読み書き出来る女性と出会ってセックスした。

アメリカ、スペイン、カナダ、オーストラリア、イタリア、ブラジル、アルゼンチン、ロシア、ウクライナ、フランス、チェコ、チリなど数え切れない位。人数にしたら100人斬りは余裕で達成している。

以外かもしれないが、筋肉さえ付けていれば日本人は外国人女にモテるぞ。

こんな素敵な状況が余りにも知っている人が少ない。今回はサービスを込めて金髪童貞諸君にこの話をブレゼントしよう。

半蔵門線で前の痴女にパンチラを見せ付けられラブホに行った話

凄い体験をした。毎日俺は半蔵門線で江東区方面から渋谷方面まで通勤している。仕事が始まるのはフレックスなので、毎回10時に電車に乗る様にしている。この時間はラッシュも無くて非常に快適だからだ。

この日も普段通りにに、電車後方部の一番端の席を確保。周りには殆ど人がいない。

水天宮に着いた時に一人の若い女が乗ってきた。まだこの季節には早すぎる薄着に超が付くほどのミニスカート。何なんだこの女は?これが第一印象。

普通、ガラ空きの電車内、ましてや超ミニスカートの若い女。恐らく俺の席の反対の端か、少し離れた場所に座るのだろうと思っていた。

彼女が選んだのは俺の目の前の席?

何なんだこいつ?

ハッキリ言って、座った瞬間真っ赤なパンティが丸見えなんですが。しかも明らかに股が開いてやがる。ヤバイ!余りの豪快なパンチラに恐らく数十秒、彼女の股間をガン見していた。思わず目を上にそらすと。

彼女がなんと微笑んでいる。

更に、思い切り股を広げ真っ赤なパンティを見せ付けてきやがった。呆然とはこの事だ。俺と彼女は完全に意識しあっていた。

驚愕は真っ赤なパンティの大事な部分をずらして、丸見えにしてきた事。俺は悩む。これは美人局なのか?しかし周りには誰もいない。

「何やってるの?」

ストレートに聞いてしまった。これしか方法が思い浮かばなかったから。

いや、見たいと思って。確かに見たかったが、普通若い見ず知らずの女が他人にまんこを見せるだろうか?しかも電車内。

俺は大胆な行動に出た。

「次の駅にラブホあるから俺とセックスするか?」

「私もしたいから見せた。」

強烈な痴女だ。俺は次の駅で彼女と一緒に降りた。会社には、今日は休みます。この一言で全て解決。

ラブホでは痴女の性欲に脱帽。合計20回戦だ!朝から次の日の朝までセックスしていたのだ。もう理性を忘れ何回も彼女の中に中出しした。アナルにも何回出したか分からない。どんなプレイを要求しても彼女は断るどころか攻めて来る。ヤバい性欲の持ち主だ。今考えると性病が怖かったが、幸いセックスしてから3ヶ月が経つが、何の症状も出ていない。

こんな経験、一生の内にもう味わえないだろうな。。。

一生、童貞で終わるほど悲しい事は無いですよ。

童貞が許されるのは二十五歳までです。それ以上になると童貞に価値は無いですし、女性にとっても付き合う女性が童貞なんて面倒くさいの一言ですよ。童貞なんて女性器の位置も分からないですからね。挿入まで何時間も掛かったら百年の恋も冷めますよ。どんなイケメンでも二十五歳過ぎの童貞はゴミ同然なんですよね。

何で風俗行かないんですか?何で出会い系サイトでサクっと済ませないんですか?

童貞ってのは大抵意固地になります。周りの非童貞に対してのコンプレックスや劣等感でいっぱいなんでしょう。そして、最悪の場合女性に対してまで敵対視する人間もいますからね。ここまでくると手の施しようが無い場合もあります。

ハッキリ言いまして精神病だと思います。一刻も早く精神科に通院して人間としての真っ当な精神を取り戻した方がいいですね。

初めての経験が処女じゃないと無意味!これは良く童貞が言い訳に使う言葉です。実に下らない言い訳ですよね。意固地の最高峰とでも言いましょうか?セックスなんてたいしたこと無いんですよ?実際。童貞はセックスに対して宗教観すら持ってるんです。セックスする事こそが人間としてのゴール。こんな風に思ってる童貞って実に多い。

本当に童貞の状態って良い事が何もありませんからね。どんどん性格も歪んできますし。童貞で成功している人物とか殆どいませんよ。ヤリチンの方がよっぽど稼いでいますし、そういう人間の方が魅力的ですからね。人間として。生き物としてね。

一番手っ取り早いのはソープランドです。ぶっちゃけ1時間後には童貞を捨てる事が出来るのですよ?数十年悩むのと1時間で悩み解決出来るのとどっちが良いですかね。答えは明らかでしょ?

ちょっと頑張って出会い系サイトやテレクラでナンパに挑戦してみるのも良いと思いますよ。女性と話す事で度胸もつきますしね。そもそも童貞ってのは女性に対しての接し方すら知りませんからね。これは本当にまずいですよ。出世にも響くでしょうね。

出会い系サイトなんかはメールでやり取りするのでテレクラよりは敷居が低いかもしれません。自信の無い童貞は出会い系サイトの方が取っ付きやすいでしょう。

童貞を捨てれば一気に世界が広がりますよ。自信もやる気も桁違いに出てきますからね。二十五歳を超えて未だに童貞の皆さん。お願いですから新しい世界に踏み込みましょうよ。何時までたっても行動しないと何も始まりませんよ?

 

 

ナンパテクニック!LINEのIDだったら比較的簡単に交換してくれます

インターネット上で見知らぬ女性と出会うには実に様々な過程をクリアする必要があります。それはfacebook、Twitter、出会い系アプリ、出合い掲示板など各種サイトやアプリによって難易度は多少変化しますが、最終的に女性と出会う事には変わりがありませんので、ある程度のセンスが必要になってきます。

出会い系サイトで効率良く女性を口説ける人はセンスがあります。このセンスは決してストリートナンパで通用するトークスキルやルックスではありませんので注意してください。

ネット上での出会いで必要なセンスはバランス感覚です。メールのやり取り、LINEチャット、facebookチャット、ツイッターDM、ツーショットトークスキル、掲示板での募集文章など、各コンテンツによってチャットの仕方や文章などをコンテンツマッチしなければなりません。この辺りのバランス感覚が実に重要になってきます。

次に狙った女性に一歩近づけるタイミングについてです。基本的に上記のコンテンツを利用してターゲットの女性を見つけたとします。もし、そのコンテンツ上である程度会話が盛り上がり、そろそろアプローチしてもいいんじゃないかな?と思った時ってみなさんどうしてます?

そのままそのコンテンツ上で告白したり会いたいって打ち明けます?

もし、上記の質問にはいと答えた方。

出会いのセンスありませんよ。もっとバランス感覚を鍛えるべきですね。

答えはもちろんNOです。あくまで出合いツールはただのきっかけで使うべきなんです。女性に次のステップなんだぞ!と思わせる事が必要ですので、違う手段の連絡方法を教え合うべきなんですよ。

もし出会い系サイトで知り合ったら、メールアドレス交換や直電話番号交換、LINEID交換などですね。ツーショットダイヤルでしたら既に会話済みなのでLINEIDやツイッター相互フォローなんかが面白いかもです。LINEで出会ったならあえてメールアドレス交換などを提示してみると女性がドキっとしますよ。

出会うまでの間に数回のサプライズを演出してあげる事が重要なのです。ずーっと同じコンテンツで話していても出会える確立は下がる一方ですよ。絶対にそんな愚かな事は避けるべきです。

まあ直電話番号交換やfacebook、Twitterなどは私用以外で使っている事も少なくないので、なかなか敷居が高いかもしれません。そういう時はLINEのID交換に落ち着くのが無難ですね。もし、最初にLINEを使っていた場合は近い所でメールアドレス交換でしょうか。GMAILなんかは今の若い女の子も多用していますので交換できる確立は高いです。

こんな感じで狙った女の子との距離を縮めて行くのはどうでしょうか?

出会いに関してチャットとfacebookを比較してみる

最近ツーショットチャットを利用している人は少ないと思います。もしかすると若い人はチャット部屋という存在自体を知らないかもしれませんね。

簡単に説明するとインターネット上に設置された掲示板の様な物で、ログインするとその部屋にいる人同士で文字チャットを楽しめるシステムです。これが二人きり専用の場合、ツーショットチャットと呼ばれます。

実はこのツーショットチャットですが異性と出会える確立は桁違いに高いです。出会い系サイト、SNS、facebook、LINE、Twitterなどに比べても桁違いですからね。どれだけ出会えるかと言うと。。。

私の例で言いますと全盛期のヤフーチャットで20人の女性とツーショットチャットしたらその内の15人と直接メールアドレスの交換か電話番号交換はゲット。その内の10人と出会えた感じです。

最近次々に出会いに繋がるコミュニティーツールが登場していますが、未だにツーショットチャットより出会えるツールには出会った事がありませんね。

もし、可能性があるとすれば私はfacebookのインスタントメッセンジャーだと思います。何となく見た目もシンプルですし、懐かしい雰囲気が出ているからです。

私が思うにチャット部屋は、あの独特の閉鎖間が出会いに繋がっていたのだと本気で思っています。LINEやツイッターなんかはオープン過ぎてとても異性との出会いに繋げるツールとは言えません。もっとビジネス思考の人々に使われる設計だと思います。

facebookのチャット機能ですが、実は問題もあります。それはfacebookの基本的な仕様である実名と身内で固まりすぎる傾向の強さです。もし、これらがなければfacebookはダントツで最強の出会い系になっているのにと何時も悔しい気持ちになるんですよね。

まあ、facebookはアメリカ企業ですし、もしかすると外国人にとってはかなり有効な出会い系ツールなのかもしれません。しかし今の状態では日本人には敷居が高すぎます。もう少し匿名性を出して、気軽に参加できる様にしないと出会いと言う面では厳しい状況となっています。

お願いだからザッカーバーグさん!もっと出会いやすい設計にしてくださいよ!

大げさなリアクションはセックスしたいアピール

女の行動や欲求は、実に動物的で本能の赴くままだ。それは、何時の時代も変わらないだろう。

プロのナンバ師の口説き方は一流だ。

決して、女の容赦やルックスなどでヤレる女を判断していない。

会話の途中に混ざる、一瞬の息遣いや吐息を判断してセックスアピールを読み取る。

しかし、このプロファイリングはナンパを20年以上は経験しないと身につかないテクニックだ。

今日はそこまでのスキルが無くてもセックスしたがっている女を見分ける方法を伝授しよう。

それは、物凄く簡単だ。

会話のリアクションが大げさであれは大げさであるほどセックスアピールが強い。

注意点としては、あくまで個人間のリアクションの大きさの差であると言う事。

普段からオーバーリアクションな女がヤレる訳では無い。

リアクションの差がダイナミックになっている時が欲してる時なのである。

この手法は特性上、初めて出会う女の判別は難しい。ヤレそうなんだけど、イマイチ判断が付かない時の参考にして欲しい。
iPhoneから送信

ワクワクメール有楽町でOLと待ち合わせ

久しぶりに、ワクワクメールで素人女と出会う事が出来た。やはりワクワクはアダルト掲示板を使っていた事自体が間違いだったな。気づくのに5年早かったら(笑)

ワクワクメールはピュア掲示板か、つぶやきからお気に入りの子を見つけるのがかなり重要だ。

アダルト掲示板を使ったら最後。相手はデリヘル嬢の確立が限りなく高い。

そんな訳で、私は今回ピュア掲示板で3ヶ月前からメル友だった子と遂に出会った訳だ。

メル友の関係ってのは、経験上期間は長くなるが、高確率で出会える状況になる。やはり、天然の出会いを見つけるには事前のコミュニケーションが必要なのだ。

メールの良い所は文章のやり取りオンリーと言う点に尽きる。自然と女の子が悩みや不安を打ち明けて来るので凄くケアがしやすい。つまり、女の方から近づいて来るベストな状態にもってけるのだ。

今回のOLも事前にどんな会社に勤めていて、どんな仕事をしているのか、更に会社の不満や愚痴なども散々聞いていた。だから有楽町で待ち合わせた時も自然接する事が出来たのだ。ちなみに、彼女はかなりレベルの高いルックスだ。

もちろん、会った目的はセックスだ。これも、メールで約束していたので確定事項だ。

ラブホテルでは何度も生OLの身体を堪能した。年齢は26歳でまだまだセックスも未開発。これからSM調教なども楽しめそうな素質を持っている。何故なら持参した電マを直接クリに当てたら何回も潮を吹いてイキまくっまからだ。

久しぶりにワクワクメールで当たりを引いた。