九州女は福岡を中心にテレフォンセックスからセフレや現地妻を狙うべき!

今回は日本全国で非常にエキサイティングなテレフォンセックスや出会いが可能な九州地方についてお話ししたいと思います。

九州は昔から美人の宝庫と言われています。特に福岡出身の女性芸能人や有名人は絶世の美人揃いとして有名。

篠田麻里子(AKB48)、浜崎あゆみ、大江麻理子、優木まおみ、松雪泰子、渡邉千真、仲里依紗、森保まどか(HKT48)、スザンヌ、倉科カナ、指原莉乃(HKT48)、矢方美紀(SKE48)、KEIKO(globe)などなど・・・

どう考えても美人や可愛い子の宝庫ですよね?

そして、福岡ってのは日本を代表するエロスポットと言えるでしょう。中洲の夜を一度でも体験した事のある方は分かると思いますが、とにかくキャバクラ、ガールズバー、風俗までレベルが高くてリーズナブル!特に東京に比べると驚きの値段設定と感じます。

最大のメリットは福岡女の多くは性格がオープンでノリが良く人懐っこい点です。そして、会話も上手く抜群なトークスキルを持っている子が多い。

だこらこそ、九州の電話番号を狙ってのツーショットダイヤル利用をオススメしたい!

福岡は人口数も多く、ツーショット慣れしている子もゴロゴロしていますので、テレフォンセックスなんてのは超スムーズに楽しめます。

長崎や熊本も狙い目ですね。長崎は米軍基地があるからオープンな子が多い。熊本は筆下ろしの街と言われている程、ソープランドが充実していますから、現役ソープ嬢と繋がる可能性もありますからね。

大分は福岡とは対局で大人しい子と繋がる事が多いのでアクセント的に利用出来ます。

九州地方でツーショットダイヤルを利用する際のオススメとしては、まずテレフォンセックスをしてから出会いやセフレ化に持ち込む方法です。明確な理由はいまいち掴めていないのですが、過去の経験上テレフォンセックスから出会いに持ち込んだ方が、圧倒的にアポ率が高かったです。

九州でのツーショットダイヤルは確実にハマります。私は関東済みですが、旅行ついでの現地妻を確保する為に九州地方のツーショットダイヤル電話番号を利用していますからね!

彼女を作る上で暗い性格とネガティブな考え方は最大のデメリットです

彼女が出来なくて長年悩み続けている。

私の元にはこんな切実な悩みや相談がメールやコメントで送られ続けています。私は一生懸命に彼らにアドバイスを助言したり励ましたりしていますが、それでも実際に彼女を作って幸せになれるのは半数程度の人々に限定されてしまうのが現状です

考えてみました。私の助言やアドバイスを聞いてから彼女が出来た人と、相変わらず寂しい生活を送っている人の違い。

答えが見つかりました。それは私の助言とアドバイスに対して素直に聞き入れる事ができるかどうかなんです。私が彼らに対して助言する「彼女が出来る」ポイントってのはこうです。

暗い性格はNG物事をポジティブ考え、ネガティブな考え方は絶対にしない。

私は彼女を作る上で上記の考え方が一番効果的な解決策だと確信しています。だから私は彼らのこのアドバイスを送る。そのアドバイスを読解し、実際に自分の考え方をチェンジした人は確実に彼女が出来るのです。

しかし、私のアドバイスに対して納得しなかったり、逆にもっと効果的な助言をくれと逆キレしてくるような人は間違いなく彼女が出来ない。反論ばかりして人の意見を受け入れられないのです。

とてもではないですが悩みを質問する側の心構えではないんですよね・・・もう何に対しても反論と愚痴ばかり。暗くてねちっこくてネガティブな性格の塊。こんな性格の男について行く女性なんて居る訳がないんですよ。

つまり、このままの性格を続けていれば間違いなく一生孤独です。

こんな人生で良いのでしょうか?どんどん人に対して疑心的になり性格が歪んでくる。これを治すのは考え方を変えるだけなのに・・・頑固な男は間違いなく孤独な人生を送ります。変える気持ちさえあれば今直ぐにでも彼女を作るチャンスはあるのです。

女性を口説くスキルを取得するには電話エッチするのが手っ取り早い!

今、多くの人々が気付かない内にチャットや電話での会話の虜になっている状況に陥っている状況があります。それはLINEアプリの存在が大きく影響しています。

今LINEを使わない人はいない状況となっています。そしてLINEの2大機能と言えばLINEチャットと無料音声通話機能です。これらを日常的に利用しているイコールチャットや電話での会話をディープに使いこなしている状況と言えるでしょう。

私はこの状況を上手く使いこなすべきだと思います。これは彼女を作る上で一番大切な「女性との会話スキル」を取得する為に利用するべきだと個人的には思っています。

具体的には電話を利用して見ず知らずの女性達とテレフォンセックスしてみる事をオススメします。

これにはLINEを利用しても良いのですが条件があります。それは必ず見ず知らずの女性と行う事です。しかし、現状を言いますとLINEは身内での繋がりで利用している人が多く、不特定多数のLINE友達をキープしている人は少ないと思います。

ですので私はツーショットダイヤル番組を利用するのがベターなのでは?と感じています。ツーショットダイヤルってのは基本的に出会い系のように知らない異性と繋がる事が出来る出会いサービスです。出会い系はメールですがツーショットダイヤルは電話です。これが大きな違いなのです。

テレフォンセックスは電話で行うプレイですからツーショットダイヤルを使うのがベストチョイスだと言えるでしょう。メリットは更にあります。ツーショットダイヤルは非常にアダルト色の強いコンテンツであると言う事なんです。これは電話エッチ相手を探すのには最高の条件とも言えるでしょう。

恐らく、初めて見ず知らずの女性と電話で会話するのは緊張すると思います。しかし、それで良い。緊張を乗り越えてこそ女性との会話をスムーズにする為の最高の勉強方法になるのですから。

会話をそつなくこなしてテレフォンセックスもスムーズに行えるようになったら相当な会話スキルを得た事になりますからね!ツーショットダイヤルは決して簡単な遊びえはありません。女性との会話も盛り上げないといけないし、テレフォンセックスも様々なテクニックやスキルが存在していますからね。

大人の関係を求める若い素人娘は驚く程に多い!

大人の関係。この言葉の本当の意味を知っているでしょうか?主に出会い系コミュニティーで隠語として使われているのですが、単刀直入に言えば援助交際の事です。

男は金を支払って女は体を差し出しセックスさせる。大人の関係とはこのような意味を持っているのです。

さて、厳密には違法とも言える大人の関係ですが、実はこのような関係を求める若い女の子は鬼のように増えています。

これは大手出会い系サイトを利用すれば一目瞭然なのですが、本当に女の子達がコンビニで買い物でもするかのような感覚で売春を持ちかけて来ますからね。

今日、渋谷でホ別二で会ってくれる人探してます。

このような書き込みは100%援助交際を希望している女の子です。

このホ別と言うのはラブホテル代は別と言う意味で、二と言うのは二万円の事を指します。

つまり、一発ラブホテルでセックスさて上げるから、お礼としてラブホテル代金とは別に二万円下さいと言う意味ですね。

もう、出会い系サイトにはこのような大人の関係を求める女の子達で溢れてますからね。

恐らく、余りにも手軽にお金が稼げるので癖になっているのでしょう。しかも、その稼げる状況を友達などにも共有したくて誘う。それが口コミとなり、どんどん援助交際に手を出す女の子が増えて来るのです。

まあ、彼女達もいつかは自分の犯している罪に気付いて後悔するのかもしれませんが、余りにも気軽に売春する女の子が多くて少々日本の未来が心配になってしまいますね。

特定の彼女は疲れる!ハゲない内にセフレに切り替えるべき!

基本的に私のブログはネットや電話系のコミュニティーを駆使して彼女を見つける為のノウハウを書いて来た。

悩むなら自由な発想でしかし、残念ながらこの世の中にはどんなに可愛くて綺麗な女性を彼女にしても満足出来ない男がいる。私はそんな悲しい現実を目の辺りにしている状況だ・・・

相談のメールも多数頂く。

「顔も中の上、セックスも最高で巨乳。しかし数ヶ月付き合ってみると性格の悪さが出てきてデートするのも苦痛になって来ました。彼女ってこんなに辛いものなのですか?」

「ツーショットダイヤルで意気投合して会う事に。最初はセフレでしたが自分から本気になり付き合う事に。しかし、僅か半年で彼女の金使いの荒さに嫌気が差して別れました。辛いです。」

本気で付き合ったのにダメになってしまった男達からの相談メールの一部である。

彼らは自分では気づいていないのかもしれないが、実は実質的に彼女を振ったのはどちらも男の身勝手と言える。やはり、男には狩猟本能が備わっているのだと思う。そんな男に特定の彼女と付き合って真面目な恋愛をしなさいと言っても無理な話だと気付いた。

そんな人へ私から言おう。

もう、恋するのなんてやめちまえ!自分のライフスタイルに合ってない事をやってもストレスになるだけだ!下手すればお前はハゲるだろう。

だから、下らないと思う恋愛や恋活は止めてガンガンセックスするべきだろう。セフレで良い!適当な女を出会い系サイトでもツーショットダイヤルでも使って、サクっとヤリマン女を見つけて来てパコりまくれば良い。

ワイルドな生き方の男にはセックス狂いな人生が似合ってる。女を抱いたら捨てる。捨てた女は追わない。こんな刺激的な人生も悪くないと私は思う。

人生なんて一度きりなんだ!多くの男が人生の内で数人から十人程度の女としかセックスしてない状況。私は数千人の女とセックスする男をカッコ良いと思うね。

そんなワイルドな生き方に方向転換しようと思う男は、ネットでの出会い戦略を根本から変えていく必要があると思う。

出会い系やソーシャルメディアより直接電話して会話が楽しめるツーショットダイヤルを利用すべきだと感じる。何故ならメール交換や掲示板は会話が長引くからだ。会話が長引くと男女の出会いはライトなセフレより長期的な関係に行き着く事が多い。

長期的な関係とはつまり彼氏や彼女の関係でありカップルになると言う事だ。これでは元も子もないから、サクっと電話一本で会うか会わないかを判断できるツーショットダイヤルが理想なのだ。

ツーショットダイヤルの番組の選び方に関しては無料お試し付きのツーショット比較サイトを紹介しておくので参考にして欲しい。電話でのナンパに対する基本戦略なども網羅されているので、具体的なトークテクニックや出会うコツなどはそちらで勉強して欲しい。

誠実な恋愛だけが私は「恋」の形ではないと思っている。お互いに心から楽しんで、セックスの快楽に溺れる事が出来れば長期や短期などは関係ないと確信している。

人間の一生は長いように見えて実は短い。その短い人生をどれだけ楽しめるかが本当の幸せな人生ではないのだろうか?恋愛に悩むなんて馬鹿げてるのだ。もっと自由に楽しく恋愛もセックスも楽しむべきだ。

遂に日経平均株価は二万円台を固めて来た!夏場はヤリマン女と酒池肉林だ!

何やら私が想像していた以上に景気回復が進んでいるようだ。遂に日経平均株価が二万円台で安定して来たからだ。

この二万円台はかなり様々な大人達が意識して来た数字だと感じる。何回もトライしては反落して来たからだ。

二万円で叩かれると予想した人が大量の空売りを仕掛ける様子を何回も目の辺りにしたからな。

しかし、ここ数週間で確実に上にトライする大人が増えたと感じた。大型株だけでなく小型株の上昇が目立っていたのが証拠だろう。

全ての株価が底上げする時こそ、未知なる領域へ突き進むサインなのだと思う。

恐らく、この位置から日経平均は二万三千円程度までは軽く上がるのでは無いだろうか?

そうなれば、今年の夏場は美味しい思いが出来るチャンスだと感じる。確実に景気を先取りした女達が開放的な気分になり、オープンセックスなマインドが生まれるからだ。

既に最近の女達のファッションはかなり露出が激しい。これは単純に熱いからと言う面もあるが、明らかに民主党時代とは服装の色味が派手だ。

好景気になると女達は原色のファッションを好み出すと言うが、今は正にその通りになっている気がする。

この夏にもし、日経平均株価が二万二千円程度を付けていれば、確実に女達はヤリマン化するだろう。

テレビやニュースなどでも頻繁に株の話が出て来るだろう。何故なら、今日本の株を本気で買っているのは外国人だからだ。

ここから、1000兆円の金融資産を持つ日本国民が株を買い出したら、、、

考えただけで、未曾有のバブル景気が訪れる期待を抱いてしまう。

まあ、これから株を買い始める人は降りるタイミングには注意しなければならないが、今の日本には東京オリンピックと言う追い風がある。

この追い風まで株価が上昇するかは分からないが、ある程度の指標にはなるはずだ。

まあ、それよりも夏場のヤリマンには注視していて欲しい。

アベノミクスならくヤリノミクス相場が訪れるかもしれない。

エロ妻はサクッとテレフォンセックスでイカせてノリで即アポの出会いが定番!

人妻のエロ化が止まらない。

良く目にするが言葉だとは思うが、実際に世の中の人妻達は欲求不満レベルが最高潮に高まっている状況と言える。

とはや、暴走レベルの肉便器と呼ぶべきかのかもしれないな。

全ては矢口真里の強烈不倫セックス事件と昼顔ブームの責任だと私は感じている。

メディアの力は確実にセックスレスや旦那との不仲な人妻の不倫欲望に火を付けた。

恐らくは、この流れは今後数年間は止まらないと感じる。それに、浮気や不倫は結婚と言う制度が無くならない限りは必ず欲望として存在し続けるのだから。

私はこの人妻達の暴走をむしろ美味しいと思って楽しんだ方が男としては楽だと感じる。

ツーショットダイヤルには浮気や不倫に興味津々な女達がゴロゴロしているから、彼女達と軽くテレフォンセックスの相手をしてやれば良い。

そして、人妻をイカせる事が出来れば、サクッとLINEのID交換もしてくれるだろう。LINEさえ知ってしまえば後は完全無料で口説けるから効率的だ。

テレクラ感覚でエロ妻をとことんセックスに興味を持たせる。恐らく、相手の方から会いたいと打診して来るケースもあるのではないだろうか?

このパターンを続けていれば今時の人妻は簡単にヤレるだろう。

彼女作りをツーショットダイヤルで作る時の注意点

なかなか珍しい目的だとは思うが、「ツーショットダイヤルを使って自分の彼女を見つける」なんて人もユーザーの中にはいるようだ。

個人的にはセフレ探しやその日限りの女を使う為に使っているので、今までツーショットで彼女を見つけようと思った事は無い。

しかし、最近ツーショットダイヤルを使っていると、結構な確率で彼氏を探している女の子と繋がる事が多くなったので、彼女探しをツーショットでなんてのはまんざらでも無い話になって来た。

もし、ツーショットダイヤルで彼女を見つける目的だとすると、電話でどんな会話をすれば良いのか。今回はその辺りを考えてみた。

まず、一番やってはいけないのが余りにも下品な会話だろう。基本的にエロ目的の子が多く集まるツーショットダイヤルだが、それでも限度を超えた話題は避けるべきだろう。

やはり、会話の中心は雑談的な内容になるだろう。お互いの自己紹介から始まり、仕事や日常生活について。この辺りの話題から少しでもお互いに盛り上がる会話のネタを見つけていくのがベストである。

お互いに彼氏や彼女を電話で見つけるのだから、テレフォンセックス関係みたいに、ひたすらエロく!なんてのは間違いなく無謀だろう。

地味かもしれないが、徐々にお互いの距離を縮めながら、仲良くなるのが一番の近道になるだろう。

後はターゲットの彼女候補をツーショットダイヤルで見つける場合だが、朝方と昼間の時間帯は避けた方が無難だ。何故なら、この時間帯は人妻と電話が繋が繋がる確率が極めて高いからだ。

人妻を彼女にした所で、結局は既婚者であるから長続きは確実にしないであろう。

逆にOLや学生からのコールが期待できる夕方から夜の時間帯がベストである。

ナンパチャンスは実は何処にでもある!結局は行動が命!

散々、このブログでは彼女の作り方からセフレの作り方まで語って来たが、今回は原点回帰したいと思う。

どうしても、この様な指南系のサイトになると余計な理屈が多くなってしまう。私も出来る限りのナンパ術を伝えてきたつもりだが、やはり一定の人達からは「実践したんだけど全然彼女なんて出来ね~よ!」「どれも詐欺みたいな方法じゃねえか糞!」などの厳しい意見が定期的にメールで来る。

決して開き直るつもりは無いが、その様なネガティブな思考に陥っている人は正直言って自分に甘えているのだと思う。出来ない!やっても無駄だった!恐らくこんな弱音を吐いて萎える人と言うのは、根本的に我慢が出来ない人なんだと感じるようになって来た。

なんだか見捨てる感じになってしまうが、やらない人にどれだけ行っても無駄だと思ってしまう。

私からの意見を言わせて貰えば、とにかく行動するしか無いのだ。行動すれば人間と言うのは必ず少し前進する。極端な例を挙げれば、いま英単語を一個覚えろと言われれば確実に一個覚える事は可能だ。

これは明らかな前進と言えるのではないだろうか?それを100回繰り返せば100個の英単語を覚える事が可能だ。

彼女を作る作業に関しても同じ事なんだ。勉強でも趣味でも全てに通用する事だと思う。とにかく行動する事が大事。

出来ない人の最大のデメリットは、出来ないと言う事実に対してメンタルが弱ってしまう事に尽きる!この落ち込むと言う事は人間誰にでもあるかもしれない。

しかし、そのネガティブな状況を何時までも引きずる事こそが人間の行動を妨げる。

だから落ち込みやすいタイプの人は是非とも自分のストレス発散方法を見つけて欲しい。そして、落ち込んだ状況になったら直ぐにでもリフレッシュすべき。これでマインドを回復させて再チャレンジすれば良い。

私は何事もメンタルが大事だと思う。メンタルさえ一定に保てれば行動する意欲が湧くから何回でもチャレンジ出来るのである。そして少し進めばOKなのだ。人生なんてのは死ぬまで積み重ねする作業なんだから。

LINE世代の女達はメールより電話で出会うのが基本となった

メールから電話への流れ時は流れモバイル端末は驚くべき進化を見せている。何世代の普遍的なツールだと思われていた電子メールがLINEと言う単なるアプリに殆どのシェアを奪われたのは異常としかし思えない。

そもそも電子メールは何故、進化をしなかったのであろう?余りにも巨大な通信ツールと見なされていたから?それとも、特定の企業が単独で運営するツールではなかったから?

とにかく、考えてもLINEと言うツールに常識を覆されてしまったから、ゴタゴタ言っても後の祭りなのかもしれない。

さて、これらのLINEを使いこなす女達に我々のようなエロ男達は注目するべきなのだろう。メールが使われ無くなった今、不特定多数の男女が出会いを求めるツールは出会い系アプリでは無くなるのは間違いない。と言うか、既に出会い系サイトからはどんどんと人が流出し最近はよりLINEに近い感覚の出会いコミュニティーが選ばれている流れが出てきている。

散々、当サイトでも宣伝させて頂いているツーショットダイヤル番組がこれに該当するが、まだまだ女達の動きに比べて男達の動きは鈍い。

女の賢い所は時代にマッチした出会いツールを素早く嗅覚で感じ取り、自然に自分のテリトリーとして消化する事だ。実に出会い系からツーショットの移行は素晴らしいタイミングだったと思う。

我々は彼女達の需要に答えられるように電話でのナンパに直ぐに慣れる事の一点だろう。具体的にはテレクラノリのナンパトークスキルを身に付け、更に電話との相性が抜群なテレフォンセックスプレイを覚える事である。

今時の女は既にここまで出来ているのだ。我々男達が付いて来なくては、彼女達は消化不足で欲求不満が溜まるばかりである。

まだ、出会い系やセフレ掲示板などでちまちまとメール爆撃を行っている時代送れの男達は直ぐにでもLINEなどを練習台にして電話でのテレフォンセックスやナンパを練習するべきだろう。

主戦場はツーショットダイヤルである。ある程度の自信が付いたら直ぐにでも使ってみるべきだろう。幸い、まだ一般の男達はこの女達の出会いの流れの場所の移動に気付いていない。美味しい時期にサクっとナンパしてセフレや出会いをキープしておく事をお勧めする。