彼女を作る上で暗い性格とネガティブな考え方は最大のデメリットです

彼女が出来なくて長年悩み続けている。

私の元にはこんな切実な悩みや相談がメールやコメントで送られ続けています。私は一生懸命に彼らにアドバイスを助言したり励ましたりしていますが、それでも実際に彼女を作って幸せになれるのは半数程度の人々に限定されてしまうのが現状です

考えてみました。私の助言やアドバイスを聞いてから彼女が出来た人と、相変わらず寂しい生活を送っている人の違い。

答えが見つかりました。それは私の助言とアドバイスに対して素直に聞き入れる事ができるかどうかなんです。私が彼らに対して助言する「彼女が出来る」ポイントってのはこうです。

暗い性格はNG物事をポジティブ考え、ネガティブな考え方は絶対にしない。

私は彼女を作る上で上記の考え方が一番効果的な解決策だと確信しています。だから私は彼らのこのアドバイスを送る。そのアドバイスを読解し、実際に自分の考え方をチェンジした人は確実に彼女が出来るのです。

しかし、私のアドバイスに対して納得しなかったり、逆にもっと効果的な助言をくれと逆キレしてくるような人は間違いなく彼女が出来ない。反論ばかりして人の意見を受け入れられないのです。

とてもではないですが悩みを質問する側の心構えではないんですよね・・・もう何に対しても反論と愚痴ばかり。暗くてねちっこくてネガティブな性格の塊。こんな性格の男について行く女性なんて居る訳がないんですよ。

つまり、このままの性格を続けていれば間違いなく一生孤独です。

こんな人生で良いのでしょうか?どんどん人に対して疑心的になり性格が歪んでくる。これを治すのは考え方を変えるだけなのに・・・頑固な男は間違いなく孤独な人生を送ります。変える気持ちさえあれば今直ぐにでも彼女を作るチャンスはあるのです。

コメントは受け付けていません。