彼女にするのを匂わしてセフレキープは簡単だが危険を伴う

最近の若い子達の出会いに対する意欲は非常に貪欲になって来ている。特に20代中盤からアラサー付近の女達はとにかく結婚に対しての意欲がとんでもなく強い。

昔はテレビ番組で男が女を必死に口説いて告白を競うねるとんが一般的だったが、最近は真逆で婚活女子が田舎の男達を狙い、結婚する為に数人の男を奪い合う形式のお見合い番組が大人気な状況だ。

世の中は草食男と肉食女が増えている証拠だろう。

正直言って、彼女達の様な恋愛や結婚に対して貪欲な女は出会い系やツーショットダイヤルでかなり口説きやすい事実がある。何せ彼女達は直ぐにでも結婚を意識している層だから、事前にお試しセックスを数回は試すのが基本的になっているからだ。やはり結婚を急いでいるからと言って肉食女はセックスの相性には拘りたいらしい。

そんな訳だから、彼女達をターゲットにすれば、かなり簡単にセックスする事が可能だ。

しかし、容易に肉食女肉食手をだひて結婚を匂わしつつセフレの関係を続けるのは余りにも危険なので注意して欲しい。

現に私の仲間にも28歳の婚活女をツーショットダイヤルで引っ掛けてセフレ化する事が出来たのだが、半年間ヤリまくって飽きたから別れ話を持ち出した所、激怒して包丁を持ち出し、右の太ももを思い切り刺されたヤツがいるからな。幸い命に別状はなかったが、精神的なダメージが大きく、鬱病で再度入院してしまった。

ミイラ取りが罠に引っかかるとはこの事だろう。

なので、婚活女をセフレにする場合は、数回のお試しセックス程度でキッパリと別れる事が必要だ。そうで無かったら、セフレ関係を続けて結婚しようw

何事も簡単に物事が進む裏には罠がある。この事を頭に入れてセフレ探しは慎重に行って欲しい。

コメントは受け付けていません。