埼玉は未だにエロギャルが食える地域!

埼玉は隠れたエロギャルの宝庫だと私は確信している。風俗やキャバクラなんかも大宮、熊谷、さいたま、所沢なと魅力的な地域が多いし、何と言っても池袋が近いのがエロギャルを未だに輩出している原因だと思う。

今や黒ギャルやマンバ系などの気合の入ったギャルと出会うのは至難の技である。なんせ、ギャルの聖地であった渋谷109近辺ですらギャルがいない。みな清楚系や裏原宿系に変身してしまったのである。

そこで埼玉である。とにかく街頭ナンパでも出会いカフェでも良いので片っ端からギャルをナンパしてセフレキープしておいた方が良いだろう。そして、セフレにしたらギャルメイクをなるべくキープさせるように調教するべきだ!

これ以上、貴重なエロギャルを日本から無くしてはならないからだ!

最近では、行き場を無くした生粋のギャルは埼玉のクラブに生息していると言う噂を聞いたのでそちらもチェックした方が良いかもしれない。

更にだ!

可能であれば、ナンパの得意な人はセフレやキープを説得してギャルメイクやギャル系ファッションにさせて欲しい。

女は基本的にミーハーであるから、流行りにとにかく弱い。今は清楚系や裏原宿系がブームになっているから女達はそうしてるだけなのだ。

そして、女は男が喜んだり、褒めたりすると有頂天になり褒めた人の言いなりになるケースが多い。

彼女やパートナーにギャル系コスプレをさせて褒めちぎるのも効果的である。

とにかくギャル系を絶滅させてはならない!

とりあえずは埼玉を攻めてみてくれ!

コメントは受け付けていません。