東京で一人夜遊びするならクラブや立ち飲みが女と出会える

東京夜遊び多くの人にとって東京と言う街は憧れの場所だと思う。生まれつき東京育ちと言う人は全国的にみれはかなり少数だから。多くの人が東京と言う巨大な街に憧れ行き来する。そんな集合体が東京の独特な活気を作り出しているのは間違いない。

特に池袋、六本木、西麻布、渋谷、新宿、銀座など東京には男を魅了するナイトスポットが満載だ。

私は地方住みなのだが、良く一人で出張に東京へ行く。ぶっちゃけ仕事していて東京出張が決まった時が一番テンションが上がるね。

今回は何処で美味いものを食おうか?その後の飲みは?そして、女は何処で調達する?

こんな事を考えるのが最高に楽しい。もはや仕事なんでどうでも良いと言う感覚すら覚える。とにかく私は東京に行くと言う事実があるだけで興奮出来るのだ。

一番テンションが上がる反面、最も難易度が高いのが女探しだと私は思っている。私のポリシーとして、出張の際の女は必ず素人でなければならないと決めている。これが私の夜遊びルールなのだ。

まず、クラブは欠かせない。agehaには良く行く。ここは比較的年齢層が高くチャラチャラしていないので、スーツを着たサラリーマンにもナンパチャンスが転がっているのだ。まあ、その日のイベントで年齢層も変動するので要確認ではある。

立ち飲みBARなども東京では無限に店舗が存在する。中でも私のお気に入りは新宿ゴールデン街だ。ここは元々戦後から闇市が行われていた場所だと言う。今でも独特な小さく仕切られた飲食店の建物がレトロな雰囲気を醸し出している。

ゴールデン街も店によっては女の子をナンパ出来る。少し不思議ちゃんな性格の子が多い傾向が強いが裏を返せばその日にセックス出来る可能性も高い。

クラブと立ち飲みだけでも丸一日遊べる事をは間違いないだろう。そして、この二本柱は私の経験上かなりその日限りのセックスに繋がるケースが多かったから狙い目だ。

次回はもっとディープな東京夜遊びナイトスポットを紹介したい。

コメントは受け付けていません。