人妻は出会い系サイトでなくツーショットで見つけたい

なんだかんだ言って人妻のコストパフォーマンスは非常に優れていると思う。まず、割り切りや定期の関係で誘っておいても、ラブホでその人妻を徹底的にイカ是非まくれば、金なんか要求してこないのが人妻である。

割り切りやサポなんかは、人妻にしてみれば、建前なのである。つまり割り切りしてくる人妻は純粋にセックスを楽しみたいと思っている人種なのだ。

だから、私は10年間ひたすら出会い系サイトやSNSなどで人妻をターゲットにしてきた。今まで抱いてきた人妻は余裕で200人は超えるだろう。

まあ、この内の100人程度は全盛期のアメーバピグ内のチャットによるものだが。アメーバピグは人妻や熟女率が非常に多いのは昔から有名だからな。

さて、最近のエロ妻事情は多少変化してきている。出会い系サイトの比率が落ちた代わりに、テレクラやツーショットダイヤルが熱いらしい。

これは、カリスマナンパ師のケンジ君から聞いた話なので信憑性は抜群である。

とにかく、人妻や熟女は原点回帰している。こう言うではないか。特にテレクラリンリンハウス周りの動きが慌ただしいらしく、リンリンハウスとツーショットダイヤルマックスを重点的にチェックしていれば、人妻や熟女は問題なく入れ食いらしい。

早速、私もマックスを実践してみた所、素晴らしい反応ばかりだった。

「今から新宿のラブホでセックスしたい。」「オナニーはもううんざり!」「直ぐにでもエッチしたい。中出しの判断は任せます!」などはど、ヤバ過ぎるエロ妻達と繋がりまくるのだ。

もちろん、上記の3人は全て美味しく頂きました。無論、全てタダマンにしたしな。やはり、人妻は満足させてやると金なんか要求してこないね。というかそう言うムードにするのも重要なのかもしれない。

コメントは受け付けていません。